読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

髪も切れるiOSエンジニアのブログ

元美容師エンジニアの成長と奮闘の記録

Git-hub、Sourcetree、Xcodeでバージョン管理

最近弊社マンハッタンコードに新入社員が入りまして、後輩と呼べる存在ができました。 演習課題としてSwiftのトレーニングをしてもらってるのですが、 そのソースをレビューするためにGit-hubを使い ついでにバージョン管理の導入部分を覚えてしまおうという…

実はできない!UISliderのタップ移動

UISliderはタブをスワイプで移動させるUIパーツですが、 タップでタブを移動させたい場面がやたら多い印象。 参考記事を探してもObj-C版はあるけど、Swiftはなかった(多分だよ) 環境 Xcode 8.2.1 Swift 3.0 実装 たったの2stepで実現可能 UISliderの独自カ…

Screen Heroでペアプログラミング

2016年ももうおわり。来年からは自社サービス開発も本格的に始動するから ますます濃い年になるのではないでしょうかい。 そんな我社マンハッタンコードに最近、画面共有でのペア開発ツールが導入されましたのでご紹介。 Screen Hero screenhero.com Slackア…

自作家計簿アプリ製作の軌跡④ 〜UIパーツにシャドウを〜

これからアプリ内のUIパーツにシャドウを設定していくことが多くなりそうだ。 一発メソッド呼び出しでシャドウをつけたい!かつ細かい設定ができるようにしたいと! ということで拡張してシャドウ用メソッドを作りました。 環境 xcode 8.1 swift 3.0 実装 UI…

自作家計簿アプリ製作の軌跡③ 〜NavigationControllerの実装〜

今回はNavigationControllerの実装です。 アプリの仕様的に階層の深い作りにする気はないので NavigationBarをStoryBoardで取り入れればいいかとも思いましたが、 将来的なバージョンアップで画面数の増加も考えてNavigationControllerを取り入れました。 で…

自作家計簿アプリ製作の軌跡②-2 〜Calendarの実装〜

前回からの続きです。 自作家計簿アプリ製作の軌跡②-1 〜Calendarの実装〜 - 髪も切れるiOSエンジニアのブログ 今回はその月のカレンダーに表示する日付を取得できるようにしていきます。 環境 xcode 8 swift 3.0 作業切り分け 1、CalendarCellクラスを追加 …

自作家計簿アプリ製作の軌跡②-1 〜Calendarの実装〜

今回はアプリの顔となるカレンダー画面を実装していきます。 ベースはUICollectionViewを使います。 複雑な印象があったけど、作業を切り分ければ簡単。 環境 xcode 8.0 Swift 3.0 参考記事 swift3にも対応済みのこの記事にはお世話になりました。 http://qi…

自作家計簿アプリ製作の軌跡① 〜UITabBarControllerの実装〜

まずは家計簿アプリのベースとなるTabBarを導入します。 正直な話、xcodeのNew Projectでテンプレートの「Tabbed Application」を選択すれば タブバーベースの状態でプロジェクトをスタートできますが 今回はあえて「Single View Application」でスタートし…

自作家計簿アプリ製作の軌跡 〜 Prologue 〜

はじめに そもそものこのプロジェクトの発端を説明します。 エンジニアになって半年。実際開発の現場に出始めたのはいいんだけど、ふと思ってしまった。 「アプリってどうやって世に出回るんだろう。」 そりゃAppStoreからだろうけど、それまでの申請は?そ…